【事例紹介】OMEGA/DYNAMIC/オーバーホール

 

(埼玉県 H様よりご依頼)

 


 

こちらの時計はオメガのダイナミックです。
4年半ほど前、当店開業前のまだ外注専門でやっていた頃に
個人的なつながりでオーバーホールさせて頂いたお客様から
定期メンテナンスとして再度のご依頼となりました。

 

定期メンテナンスということで特に不具合はないのですが、
一部油が切れかかっているところがあったり、
シリコングリースが切れかけてリューズを回すのに少し抵抗があったり、
ブレスやケースの見えない部分にだいぶ汚れが溜まっておりました。

 

時計修理技能士の本音としては、お客様に喜んで頂けることの次に、
壊れたり動かなくなってしまった時計と向き合い、
その原因を突き止めてまた快調に動くよう直せた時にもやりがいを感じたりするものですが、
時計のことを考えたら本当は何もないほうがいいんです。

 

機械式時計には定期的なメンテナンスが欠かせませんが、
その一方で故障や不具合など何かタイミングがない限り踏ん切りがつかないもの。
でもそうなってしまうと大抵パーツ交換が必要となり、
結果的に維持コストが割高になってしまいます。
最悪の場合はパーツが生産中止で入手できなくなっていることもあります。
そこを何とかしたいなと思って設けたのがメンテナンス割引です。
車の車検と同じような感覚で・・・とはなかなかいかないと思いますが、
1本でも多くの時計をよい状態に保つこと、
それが当店にとっての大きな目標でもあります。

 

 

<サービス内容>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥32,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600

計 ¥29,376(税込)

 

時計修理専門店アトリエ スピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』