【事例紹介】OMEGA/Speedmaster/オーバーホール

 

(埼玉県 N様よりご依頼)

 



 

<お預かりした時計について>

【ブランド】オメガ

【モデル】スピードマスター

【ムーブメント】Cal.3220

 

<症状>

・止まり

 

→時計を身につけたままお風呂に入ってしまって以来、
調子がおかしくなりずっと止まってしまっていたとのことでした。
こちらのモデルは3気圧防水で、残念ながらお風呂やシャワーは厳禁です。
リューズ・巻芯は錆びてしまい、
ムーブメントの至るところに水入りの症状が見られました。
もっと症状が進むと、歯車が錆びたり、
特にクロノグラフはパーツ点数が多いので
購入金額とあまり変わらなくなってしまうこともあるのですが、
症状に比べると交換パーツが少なく済んだのは不幸中の幸いでした。

 

<サービス内容>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥44,000
・リューズ交換(純正)・・・ ¥15,000
・巻芯交換(純正)・・・ ¥1,500
・サビ落とし・・・¥2,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200

計 ¥60,372(税込)

 

時計修理専門店アトリエ スピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』