【事例紹介】SEIKO/PRECISION/オーバーホール

 

(埼玉県 K様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】セイコー

【モデル】プレシジョン

【ムーブメント】Cal.9119A

 

<症状>

・リューズが抜ける
・精度が著しく悪い

 

→リューズについてはネジの緩みが原因でしたが、
精度が一日5分近くずれる件は、
天芯と呼ばれる精度に大きく影響を与えるパーツが
歪んで取り付けられているのが原因でした。
使っているうちにそうなってしまったのか、
一度交換した際の取り付け時に不具合があったのかはわかりませんが
オーバーホールとともにこちらを修正させて頂き、
無事に完了となりました。

 

<サービス内容>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥20,000
・天芯修正・・・ ¥3,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,000
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,000
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,000

計 ¥21,600(税込)

 

時計修理専門店アトリエ スピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』