【事例紹介】ROLEX/GMT-MASTER/オーバーホール

 

(埼玉県 T様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】ロレックス

【モデル】GMTマスター

【ムーブメント】Cal.3175

 

<症状>

・止まり

 

→長年ご愛用のROLEXでしたが、
止まってしまってしばらくお使いになっていなかったそうで
オーバーホールのご依頼を頂きました。
止まりの原因は、ゼンマイ切れによるものです。
ロレックスの場合は、オーバーホール時にゼンマイ交換をお願いしています。
トルクが強く精度が非常に安定しやすい反面、
ゼンマイ切れによる不具合が比較的多く見受けられます。
その際、歯車を損傷する可能性も高まり、
そうなるとパーツ代が嵩んでしまうため予防の意味も込めて交換させて頂いております。
純正品もご用意しておりますが高価なためジェネリック品を推奨しております。

 

<サービス内容>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥34,000
・GMTモデル追加料金・・・¥2,000
・回転ベゼル付きモデル追加料金・・・¥2,000
・ゼンマイ交換・・・ ¥3,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,700
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,700
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,700

計 ¥38,772(税込)

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』