【事例紹介】OMEGA/Speedmaster/オーバーホール

 

(埼玉県 Y様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】オメガ

【モデル】スピードマスター

【ムーブメント】Cal.3220

 

<症状>

・ブレスが破断してしまった
・定期メンテナンスとして

 

→ブレスはピン交換できない場所が破断してしまっておりました。
通常交換になってしまうかと思いますが非常に高価になるため、
ブレスサイドにドリルで穴を開け、
オリジナルで作ったピンを新たに通す方法で修理させて頂きました。
内部の状態は少し汚れが目立ってきてましたが
なぜかなくなっていた干支止めネジと自動巻機構の受けネジ以外
交換が必要なパーツはなくお戻しすることができました。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥44,000
・ネジ新規(2点)・・・ ¥1,000
・ブレス修理・ピン新規取付・・・ ¥7,500
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200

計 ¥49,572(税込)

 

時計修理専門店アトリエ スピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』