【事例紹介】BVLGARI/ERGON/オーバーホール

【事例紹介】BVLGARI/ERGON/オーバーホール

2019年1月22日

 

(埼玉県 T様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】ブルガリ

【モデル】エルゴン

【ムーブメント】Cal.220

 

<症状>

・止まり

 

→ゼンマイを巻いても動かないということで
オーバーホールのご依頼を頂きました。
原因は油が劣化し、固化した汚れがガンギ車や
アンクルと呼ばれるパーツに多量についていたことでした。
目視でもはっきりわかるくらいで
ここまで付着しているのはなかなか見ないです。
キレイに落ちてくれたのでパーツ交換はなく
元通り快調に動いてくれるようになりました。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥32,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600

計 ¥31,104(税込)

 



時計修理店の日常を中心につぶやいてます。

フォロー大歓迎!

@spicawatch



Watch Movements Channel

チャンネル登録お願いします!



アトリエスピカWEBサイト