【事例紹介】ELGIN/オーバーホール

 

(埼玉県 Y様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】エルジン

【ムーブメント】GRADE 133

 

<症状>

・止まり

 

→1897年頃製造の懐中時計です。
こちらはオーバーホール歴不明で入手したとのことでしたが
この年代のものとしては比較的きれいな状態でした。
調整もチラネジが緩んでしまうこと以外に必要はなく元気に動き出してくれました。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥25,000
・アンティーク追加料金・・・ ¥8,000
・追加依頼割引(基本OH料10%OFF) ・・・ ¥-2,500
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,250
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,250

計 ¥30,240(税込)

 

時計修理専門店アトリエ スピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』