【事例紹介】AUDEMARS PIGUET/オーバーホール

【事例紹介】AUDEMARS PIGUET/オーバーホール

2019年2月15日

 

(千葉県 K様よりご依頼)

 

 

<お預かりした時計について>

【ブランド】オーデマピゲ

 

<症状>

・止まり
・定期メンテナンスとして

 

オーデマピゲのクォーツタイプのドレスウォッチです。
しばらくオーバーホールをされていないとのことで
定期メンテナンスとしてオーバーホールをさせて頂きました。
こちらは文字板にダイヤとサファイヤを使用しております。
通常の文字板と比べるとより慎重な作業が求められますが、
そのあたりはPIAGET(ピアジェ)で培った知識と経験が役に立っております。
オーバーホール後の稼働状況も良好です。
ケースやブレスもより輝きが増しました。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥40,000
・ダイヤ&サファイア文字板追加料金・・・ ¥5,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,000
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,000
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,000

計 ¥42,120(税込)

 



時計修理店の日常を中心につぶやいてます。

フォロー大歓迎!

@spicawatch



Watch Movements Channel

チャンネル登録お願いします!



アトリエスピカWEBサイト