【事例紹介】ZENO WATCH BASEL/オーバーホール

 

(埼玉県 N様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】ゼノウォッチ バーゼル

【モデル】アーミー オートマティック

【ムーブメント】Cal.2836-2

 

<症状>

・定期メンテナンスとして

 

→しばらくオーバーホールされていなかったということで
ご依頼を頂きました。1点パーツ交換が出てしまいました。
下記画像の香箱受けと呼ばれるプレートですが、
油の劣化によってどんどん削られてしまっている状態でした。

 

 

もう少し進行するとリューズでゼンマイを巻くときに
アガキが大きくなりすぎて歯車がかみ合わなくなり、
ゼンマイを巻き上げることができなくなってしまいます。
今回はオーバーホールとともにこちらのパーツのみ交換させて頂き完了となりました。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥30,000
・裏蓋シースルーバック追加料金・・・ ¥1,000
・デイデイト機能追加料金・・・ ¥1,000
・香箱受け交換・・・ ¥6,500
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,500
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,500
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,500

計 ¥36,720(税込)

 

時計修理専門店アトリエ スピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』