【事例紹介】BREITLING/CHRONOMAT/オーバーホール

 

(埼玉県 K様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】ブライトリング

【モデル】クロノマット

【ムーブメント】Cal.7750

 

<症状>

・定期メンテナンスとして

 

→定期メンテナンスとのことで特に不具合はありませんでした。
精度は遅れ気味でしたが、油の劣化によるもので問題はありません。
クロノグラフの場合、長年お使いになると
プッシュボタン内部のパッキンが劣化して防水不良となることがあります。
なかなか外しにくいためプッシュボタンごと交換になるケースが多いのですが
当店では交換せず内部のパッキンのみ交換することが可能です。
今回その必要はありませんでしたが、
ボタンが押しにくい、あるいはスカスカな気がする場合は
パッキンの劣化によって防水が効いていない可能性があるので要注意です。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥44,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200

計 ¥40,392(税込)

 

時計修理専門店アトリエ スピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』