【事例紹介】DEN-RO/オーバーホール

 

(埼玉県 K様よりご依頼)

 




 

<お預かりした時計について>

【ブランド】デンロ

【ムーブメント】Cal.60

 

<症状>

・止まり

 

→とても思い入れのある機械式時計のオーバーホールをご依頼頂きました。
止まって動かないということでしたが、パーツ交換の必要はございませんでした。
50年以上前に製造された時計で、ムーブメントも小さいのですが、
1つひとつのパーツはしっかり作られております。
特に手巻きの時計は巻き上げる必要こそありますが、
パーツ点数が多くないため故障のリスクも少なく長持ちしやすいです
(錆びの有無や使用状況にもよります)。
また、時計好きの人以外にはあまり有益な情報ではありませんが、
ムーブメントにはETA社のルーツの1つであり、
今やお目にかかれないFHFのエボーシュマークが刻印されております。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥23,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,150
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,150
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,150

計 ¥21,114(税込)

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』