【事例紹介】OMEGA/Constellation/オーバーホール

 

(埼玉県 Y様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】オメガ

【モデル】コンステレーション

【ムーブメント】Cal.1011

 

<症状>

・止まり

 

→ゼンマイ切れが原因で時計が止まってしまっておりました。
こちらは1971年製造ともうすぐ半世紀になる時計ですが、
パーツそのものの状態は良好でした。
ただ油はかなり劣化が進んでいる状態でしたので
オーバーホールもさせて頂きました。
合わせて欠けてしまっていた風防ガラスも交換。
防水も難しいかなと思っていましたが日常生活防水は何とかクリアできました。
年代物の時計でもケースそのものが劣化している場合は難しいですが、
パッキンの劣化だけであれば今回のように十分回復いたします。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥32,000
・風防ガラス交換・・・ ¥2,000
・ゼンマイ交換・・・ ¥3,500
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600

計 ¥35,316(税込)

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』