【事例紹介】OMEGA/Seamaster/オーバーホール

 

(埼玉県 C様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】オメガ

【モデル】シーマスター

【ムーブメント】Cal.3313

 

<症状>

・定期メンテナンスとして

 

→こちらはコーアクシャル搭載のシーマスター/プラネットオーシャンです。
ご購入後初めてのオーバーホールをご依頼頂きました。
時計そのものは少し遅れだしてきた程度で内部の状態も良好。
パーツ交換の必要はありませんでした。
オーバーホールのタイミングとしてはベストです。
ブランド問わず、特にクロノグラフ機能がついているモデルは
「止まり」の状態になると複数パーツ交換が出てしまうことも多いので、
できるだけ定期的なメンテナンスをご検討頂ければと思います。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥44,000
・コーアクシャル追加料金・・・ ¥3,000
・追加依頼割引(基本OH料10%OFF) ・・・ ¥-4,400
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200

計 ¥41,256(税込)

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』