【事例紹介】OMEGA/De Ville/オーバーホール

 

(埼玉県 K様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】オメガ

【モデル】デ・ヴィル

【ムーブメント】Cal.2500

 

<症状>

・定期的なメンテナンスとして

 

→そろそろオーバーホールの時期ということでご依頼を頂きました。
詳細点検の結果、日差約30秒ほどの遅れがみられました。
普通にご使用頂いて遅れてくるのにはいろいろな要因がありますが、
多くは油の劣化によるものでオーバーホールのサインでもあります。
こちらのOMEGAもまさにその状態でパーツの破損等はなく、
基本料金(+コーアクシャル追加料金)のみでオーバーホールさせて頂きました。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥32,000
・コーアクシャル機構追加料金・・・ ¥3,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600

計 ¥32,616(税込)

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』