【事例紹介】TAG Heuer/AUTOMATIC/オーバーホール

 

(埼玉県 T様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】オメガ

【モデル】オートマティック

【ムーブメント】Cal.1.94

 

<症状>

・止まり(水入り)

 

→以前に水が入ってしまい、その後止まったままお使いになられておらず
今回オーバーホールのご依頼を頂きました。
内部を開けてみるとムーブメント内部にサビが発生しており、
使えるパーツは残しながらもかなり多くのパーツが交換となってしまいました。
オーバーホール後は調子よく稼働してくれましたが、
わずか2ヵ月後に再修理に・・・。原因はローターを止めるネジが緩んでしまって
ガタができたことで時計が止まってしまっておりました。
ローターは腕に身につけておくと常に回転運動をするため
ムーブメントの中でももっとも強く締める必要がある部分なのですが・・・
たしかに緩んでしまっておりました。申し訳ありません。
念のためネジを新規のものに交換し再度強く締めてお戻しとなりました。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥32,000
・回転ベゼルモデル追加料金・・・ ¥2,000
・4番車交換・・・ ¥3,000
・巻芯交換・・・ ¥1,200
・ツヅミ車交換・・・ ¥1,200
・キチ車交換・・・ ¥1,250
・ゼンマイ交換・・・ ¥2,500
・オシドリ交換・・・ ¥1,250
・オシドリ押さえ交換・・・ ¥1,500
・カンヌキ交換・・・ ¥1,200
・カレンダー送りレバー交換・・・¥1,800
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600

計 ¥47,628(税込)

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』