【事例紹介】ROLEX/DATEJUST/オーバーホール

 

(埼玉県 O様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】ロレックス

【モデル】デイトジャスト

【ムーブメント】Cal.2135

 

<症状>

・すぐに止まってしまう

 

→ボーイズサイズのデイトジャストで
定期メンテナンスとしてオーバーホールのご依頼を頂きました。
時計そのものは稼働しておりましたが、
おそらく油の劣化によりテンプの振り角がかなり落ちており、
またローターがガタついてしまっている状態でした。
残念ながらローター芯を交換させて頂くことになってしまいましたが
交換後は順調に稼働しお戻しとなりました。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥34,000
・ゼンマイ交換・・・ ¥3,000
・ローター芯交換・・・ ¥19,500
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,700
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,700
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,700

計 ¥55,512(税込)

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』