【事例紹介】BREITLING/NAVITIMER/オーバーホール

 

(埼玉県 O様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】ブライトリング

【モデル】ナビタイマー

【ムーブメント】Cal.2892-2

 

<症状>

・センターセコンドの位置がずれる

 

→センターセコンドが緩んでしまって、
リセットしても規定の位置に戻らない状態でした。
こちらは交換(¥15,000)ではなく、
潰れたり割れないよう慎重に少しかしめるとともに
脱着できる程度の強度の接着剤を若干量塗布。
繰り返し行ったテストで問題なかったので、
上記のような対応にさせて頂きました。
また、防水も効いておらず
調べてみるとリューズとボタン部分がNGでした。
こちらも交換ではなく分解して内部のパッキンだけを交換。
少しお時間がかかってしまいましたが
無事に防水検査もOKとなりお戻しとなりました。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥44,000
・スリーピースケース追加料金・・・ ¥2,000
・センターセコンド調整・・・¥2,500
・リューズ分解・パッキン交換・・・ ¥4,000
・追加依頼割引(基本OH料10%OFF) ・・・ ¥-4,400
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200

計 ¥47,196(税込)

 

時計修理専門店アトリエ スピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』