【事例紹介】HERMES/CAPE COD/オーバーホール

 

(埼玉県 F様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】エルメス

【モデル】ケープコッド

【ムーブメント】Cal.976.001

 

<症状>

・止まり

 

→回路・コイルともに正常でしたが、
消費電流が高く電池を交換しても動かない状態で
オーバーホールをご依頼頂きました。
原因は油の劣化ですが、こちらのムーブメントは
筒カナと呼ばれるパーツの内部をよく洗浄する必要があります。
汚れやすいのですが目視できないため細く加工したパーツで
しっかり汚れを落とします。この汚れを落とさないままだと
せっかくオーバーホールを行なっても早期に止まる原因に。
綺麗に洗浄し無事にお戻しとなりました。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥18,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-900
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-900
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-900

計 ¥16,524(税込)

 

時計修理専門店アトリエ スピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』