【事例紹介】ROLEX/SEA-DWELLER/オーバーホール

 

(東京都 U様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】ロレックス

【モデル】シードゥエラー

【ムーブメント】Cal.1570

 

<症状>

・止まり

 

オリジナルの状態のまま修理してくれるところがなかなか見つからず
当店にオーバーホールのご依頼を頂きました。
止まりの直接の原因はオートマ受けのネジが複数外れて
テンプに挟まってしまっていたことでした。
また巻上車というパーツが入るルビーが割れておりました。
こちらとゼンマイは交換になりましたがそのほかに不具合のあるパーツはなく
破断してしまったブレスも修理させて頂きお戻しとなりました。
次回オーバーホールの時期がきましたらぜひまたご用命くださいませ。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥34,000
・回転ベゼル追加料金 ・・・ ¥2,000
・巻き上げ車用ルビー交換 ・・・ ¥8,000
・ゼンマイ交換 ・・・ ¥4,000
・ブレス修理 ・・・ ¥15,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,700
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,700
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,700

計 ¥62,532(税込)
※税率は8%当時のものです

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』