【事例紹介】OMEGA/Speedmaster/オーバーホール

【事例紹介】OMEGA/Speedmaster/オーバーホール

2019年11月7日

 

(埼玉県 S様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】オメガ

【モデル】スピードマスター

【ムーブメント】Cal.1152

 

<症状>

・ブレス不良

 

ブレスクラスプ部のスライドネジが欠損しお持ち頂きました。
時期的にもオーバーホールのタイミングだったため
同時にオーバーホールもさせて頂きました。
内部は油が劣化しつつあり精度も遅れ気味でしたが
交換が必要なパーツはなく無事にお戻しとなりました。
次回オーバーホールの時期がきましたらぜひまたご用命くださいませ。
ちなみにクラスプスライドネジの欠損は
スピードマスターの外装の不具合ではピンの緩みとともに比較的多い症状です。
店頭ですぐ取り付けできますのでお困りの方はぜひお持ちください。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥44,000
・クラスプスライドネジ新規・・・ ¥2,000
・追加依頼割引(基本OH料10%OFF) ・・・ ¥-4,400
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200

計 ¥40,176(税込)
※税率は8%当時のものです

 



時計修理店の日常を中心につぶやいてます。

フォロー大歓迎!

@spicawatch



Watch Movements Channel

チャンネル登録お願いします!



アトリエスピカWEBサイト