【事例紹介】SEIKO/KING SEIKO/オーバーホール

 

(埼玉県 S様よりご依頼)

 

 

 

<お預かりした時計について>

【ブランド】セイコー

【モデル】キングセイコー

【ムーブメント】Cal.5625A

 

<症状>

・止まり

 

ご依頼主のお父様がお持ちになっていた時計です。
動かなくなってしまって長期間そのままの状態になっており
オーバーホールのご依頼を頂きました。
内部は錆が多数発生しておりパーツも複数交換となってしまいました。
こちらのムーブメントはすでにパーツが入手困難となっておりますが
ストックしていたものに加えて各方面から何とか入手し
無事綺麗な状態となってお戻しすることができました。
さらにお父様は目の手術をされたそうで
視界もよくなり再び動き出す時計を見てとてもお喜び頂けたとのことです。
お役に立ててよかったです。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥30,000
・キチ車交換・・・ ¥3,500
・ツヅミ車交換・・・ ¥4,500
・オシドリ交換・・・ ¥3,500
・切替車交換・・・ ¥8,000
・全体サビ落とし・・・ ¥2,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,500
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,500
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,500

計 ¥50,760(税込)
※税率は8%当時のものです

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』