【事例紹介】ESKA/オーバーホール

 

(栃木県 S様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】エスカ

【ムーブメント】Cal.955.112

 

<症状>

・止まり
・リューズ不良

 

→オレンジ色の文字板が印象的なこちらの時計。
30年以上前にご依頼主が参加されなかった
大学の卒業旅行のお土産として
ご友人が買ってきてくれた思い出の時計です。
10年前に1度修理に出されたそうなのですが、
ほどなくしてリューズが壊れてしまい、
また電池も切れて止まってしまったため、
このタイミングでオーバーホールのご依頼を頂きました。
お預かり時点で回路異常はなく
オーバーホールのみで対応させて頂きました。
またリューズは、ネジ込みができない状態だったのですが、
これはリューズがつく巻芯というパーツが長すぎたことが理由。
リューズを外して長さを微調整したところ
ネジ込みできるようになりました。

 

防水も年数が経過しているモデルは
ケースの劣化によってクリアできないことが多い中
20気圧を無事にクリアし
オーバーホールは順調に完了…だったのですが、
4ヵ月後に突然回路が故障・・・
これを機にムーブメントそのものを新しいものに
交換させて頂きました。
回路はどうしてもやがて寿命がきてしまいます。
ある程度年数が経っている時計の場合
現状回路は動いているから
交換の必要はないと判断するばかりではなく
お客様のご希望に応じて
これを機に交換をご提案するなど
より柔軟な対応をさせて頂いた方が
かえってお客様のお手間を取らせずに
済むのかもしれません。
今後のサービス向上に活かしたいと思います。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥19,000
・巻芯加工・調整・・・ ¥1,000
・バンド交換・・・ ¥1,300
・ムーブメント交換・・・¥8,000
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-950
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-950
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-950
・バンドOH同時購入割引(5%OFF) ・・・ ¥-65

計 ¥28,496(税込)

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』