【事例紹介】ROLEX/DATEJUST/オーバーホール

 

(埼玉県 N様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】ロレックス

【モデル】デイトジャスト

【ムーブメント】Cal.3135

 

<症状>

・止まり

 

時計が動かなくなってしまったため
オーバーホールのご依頼を頂きました。
止まりの直接の原因は
ゼンマイ切れによるものでした。
オーバーホールの時期を過ぎてしまった
ロレックスの不具合としては
もっとも多いものです。
その他、油も劣化しておりましたが
特に交換が必要なパーツはありませんでした。
この機会に新品仕上げも承り
とても綺麗になってお戻しすることができました。
次回オーバーホールの時期がきましたら
ぜひまたご用命くださいませ。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金・・・ ¥34,000
・ゼンマイ交換・・・ ¥3,000
・ケース・ブレス新品仕上げ・・・ ¥18,000
・初回割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-1,700
・先払割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-1,700
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-1,700

計 ¥53,892(税込)
※税率は8%当時のものです

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』