【オーバーホール・料金事例】BALL Watch

【オーバーホール・料金事例】BALL Watch

2020年1月29日

 

(埼玉県 N様よりご依頼)

<お預かりした時計について>

【ブランド】ボール・ウォッチ

【ムーブメント】Cal.2824-2

 

<症状>

・油の劣化

 

ボール・ウォッチは1891年創業と
歴史のあるアメリカの時計会社です。
(現在の拠点はスイス)
日本に正式に上陸したのは
今世紀に入ってからのことですが
ご依頼主は上陸まだ間もない頃に
入手されたそうです。
オーバーホールですが
ムーブメントの状態は良好で
交換が必要なパーツはありませんでした。
次回オーバーホールの時期がきましたら
ぜひまたご用命くださいませ。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金・・・ ¥30,000
・追加依頼割引(基本OH料10%OFF)・・・ ¥-3,000
・先払割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-1,500
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-1,500

計 ¥25,920(税込)
※税率は8%当時のものです

 



時計修理店の日常を中心につぶやいてます。

フォロー大歓迎!

@spicawatch



Watch Movements Channel

チャンネル登録お願いします!



アトリエスピカWEBサイト