【オーバーホール・料金事例】TUDOR/PRINCE-OYSTERDATE

【オーバーホール・料金事例】TUDOR/PRINCE-OYSTERDATE

2020年2月11日

 

(埼玉県 G様よりご依頼)

 


 

 

<お預かりした時計について>

【ブランド】チュードル

【モデル】プリンスオイスターデイト

【ムーブメント】Cal.2462

 

<症状>

・油の劣化

 

オーバーホールと風防交換のご依頼を頂きました。
内部はしばらくメンテナンスされていなかったようで
だいぶ汚れが目立つ状態でした。
特に自動巻部分に汚れが溜まっており
あまり機能していない状態でした。
幸いホゾの摩耗は進んでいなかったため
歯車等の交換は必要なくゼンマイのみ交換させて頂きました。
また防水性能についても年数が経過したモデルは
パッキン類を交換しても回復しないことが多いのですが、
こちらの時計は事前の検査ではNGでしたが
オーバーホール後は無事に回復してくれました。
次回オーバーホールの時期がきましたらぜひまたご用命くださいませ。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金・・・ ¥32,000
・風防交換・・・ ¥5,000
・ゼンマイ交換・・・ ¥4,500
・初回割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-1,600
・先払割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-1,600
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-1,600

計 ¥39,636(税込)
※税率は8%当時のものです

 



時計修理店の日常を中心につぶやいてます。

フォロー大歓迎!

@spicawatch



Watch Movements Channel

チャンネル登録お願いします!



アトリエスピカWEBサイト