【オーバーホール・料金事例】オメガ/コンステレーション

【オーバーホール・料金事例】オメガ/コンステレーション

2020年2月22日

 

(埼玉県 T様よりご依頼)

 


 

 

<お預かりした時計について>

【ブランド】OMEGA

【モデル】Constellation

【ムーブメント】Cal.1456

 

<症状>

・油の劣化

 

別のオメガのオーバーホールを
ご依頼頂いたお客様より
今度は別の時計をご依頼頂きました。
ご購入から約17年ほど経過し
これまで不具合はなかったものの
この機会にメンテナンスをとのことで
オーバーホールをご依頼頂きました。
内部の回路等は大丈夫でしたが
油が劣化しており
消費電流が高い状態でした。
オーバーホール後は
消費電流は下がり
無事にお戻しすることができました。

 

ちなみに油が劣化したまま
ご使用を続けると
電池がすぐに切れてしまったり
電池残量はあっても
歯車が動かない=針が動かない
という状態になってしまいます。
また回路にも負担がかかりますので
どうぞご注意ください。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金・・・ ¥18,000
・シェル文字板追加料金・・・ ¥3,000
・追加依頼割引(基本OH料10%OFF)・・・ ¥-1,800
・先払割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-900
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-900

計 ¥19,140(税込)

 



Watch Movements Channel

チャンネル登録お願いします!



ムーブメントの動画やお知らせなど。

フォロー大歓迎!

@spicawatch



アトリエスピカWEBサイト