【オーバーホール・料金事例(組立動画あり)】オメガ/スピードマスター

【オーバーホール・料金事例(組立動画あり)】オメガ/スピードマスター

2020年7月13日

 

(埼玉県 T様よりご依頼)

 



 
 

↓組立動画

 

 
 

↓ムーブメント動画

 

 
 

<お預かりした時計について>

【ブランド】OMEGA

【モデル】Speedmaster

【ムーブメント】Cal.1140

 

<症状>

・止まり

 

動かなくなってしばらく経ったという
スピードマスターをお持ち頂きました。
状態を確認してみると
センターセコンドのハカマ割れや
プッシャーパッキン劣化による防水不良
機止めネジやローター留めネジ折れ等の
不具合がありました。
ただしムーブメントそのものに
致命的な不具合はなく
交換・調整の上、
無事にお戻しできたのですが
ご依頼主はなんと御歳85歳!
ファッションもお洒落で
このタイプのスピマスがまた
とてもお似合いでした。
次回オーバーホールの時期がきましたら
ぜひまたご用命くださいませ。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金・・・ ¥44,000
・センターセコンド針交換・・・ ¥11,000
・ボタン分解洗浄(2個)・・・ ¥5,000
・ローター留めネジ・・・ ¥800
・機止めネジ・・・ ¥3,200
・初回割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-2,200
・先払割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-2,200
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-2,200

計 ¥63,140(税込)

 



時計修理店の日常を中心につぶやいてます。

フォロー大歓迎!

@spicawatch



Watch Movements Channel

チャンネル登録お願いします!



アトリエスピカWEBサイト