【オーバーホール・料金事例(動画あり)】ブライトリング /クロノマット

【オーバーホール・料金事例(動画あり)】ブライトリング /クロノマット

2020年9月21日

 

(埼玉県 W様よりご依頼)

 


 

 

<お預かりした時計について>

【ブランド】BREITLING

【モデル】CHRONOMAT

【ムーブメント】Cal.7750

 

<症状>

・油の劣化

 

お父様から譲り受けたブライトリングで
今後使用するにあたり
オーバーホールのご依頼を頂きました。
内部は油の劣化が見られるものの
パーツ等に不具合はなく
無事にお戻しすることができました。
機械式時計は
定期的なメンテナンスを行うことで
末長くお使い頂くことが可能です。
メンテナンスにはどうしても
費用がかかってしまいますが
当店としてもなるべく故障しないうちに
メンテナンスして頂くべく
メンテナンス割引(2回目以降基本料金
15%OFF/先払・事例紹介割引併用で
最大25%OFF)をご用意しております。
どうぞ末長くご愛用ください。
次回オーバーホールの時期がきましたら
ぜひまたご用命くださいませ。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金・・・ ¥44,000
・回転ベゼル追加料金・・・¥2,000
・追加依頼割引(基本OH料10%OFF)・・・ ¥-4,400
・先払割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-2,200
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-2,200

計 ¥43,340(税込)

 



時計修理店の日常を中心につぶやいてます。

フォロー大歓迎!

@spicawatch



Watch Movements Channel

チャンネル登録お願いします!



アトリエスピカWEBサイト