梱包キットについて

梱包キットについて

2017年6月30日

スピカでは無料梱包キットをご用意させて頂いております。

このページを参考に時計を梱包して頂き、お送りくださいませ。

 

<無料梱包キット詳細>

 

梱包キット送付のご依頼後、速やかに↓の段ボールをお送りします。

中は二重になっており、白い小箱が梱包用の箱です。

着払い伝票(現在は佐川急便)と

セーフティサービスシールを同封しております。

 

 

 

↓小箱を開けるとウレタンが入ってますので取り出します。

 

 

↓円形にくり抜かれたウレタンが出てきますので取り外します。

 

 

↓円形のウレタンに時計をセットします。

※懐中時計をご依頼の方は円形のウレタン部分に梱包材を入れております。

その梱包材で懐中時計を包んで入れてください。

 

 

↓時計をセットした円形のウレタンを戻します。

 

 

↓最初に取り出したウレタンを戻します。

 

 

↓小箱をセットし、梱包材を戻します。

※小箱にテープを貼る必要はございません

 

 

↓段ボールに封をし、着払い伝票・セーフティサービスシールを貼ってお送りください。

 

 

以上であとは見積結果を待つだけです。

スピカでは新たに修理依頼伝票等をお書き頂く必要はありません。

 

<ご返送について>

 

尚、返送用の着払い伝票は、
当店取引先の佐川急便になりますが
コンビニ等で発送できるヤマト運輸や
ゆうパック等の方が
ご都合がよろしい場合は
佐川急便以外で
ご送付頂いても構いません
(着払いでお送りください)。

 

<運送保険について>

 

また通常の宅配便には
運送会社の賠償責任(限度額30万円)が
付いておりますが
別途任意で佐川急便の
運送保険を掛けることも可能です。
万が一事故が発生し
佐川急便が無過失の場合や
上記賠償責任限度額である
30万円を超える場合でも
設定された保険金額の範囲内で
補償を受けることができます。

 

もしご希望の場合は
下記画像青枠内
着払い伝票の品名下にある
「保険金額」の項目にご希望の金額を
ご記入の上お送りください。
(保険金額1万円につき¥10
/最低保険料1送り状あたり¥50円
例:保険金額100万円=¥1,000)

 

 

運送保険の保険料は
お客様ご負担となりますので
お見積もり時に往復分を合わせて
反映させて頂きます。
完了時に同額の運送保険を掛けて
ご返送いたします。
お見積もりキャンセルの場合は、
ご返送時の送料に加え
往復の運送保険料をご負担頂きます。

 

→運送保険の詳細はこちら

 

それでは大切な時計の到着を
心よりお待ちしております。

 



Watch Movements Channel

チャンネル登録お願いします!



ムーブメントの動画やお知らせなど。

フォロー大歓迎!

@spicawatch



アトリエスピカWEBサイト



【1級時計修理技能士おすすめアイテム】


おやすみ前のひと拭きに↓




子供のトゲ抜きに使えます↓