【事例紹介】ROLEX/CHAMELEON/オーバーホール

 

(埼玉県 A様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】ロレックス

【モデル】カメレオン

【ムーブメント】Cal.282

 

<症状>

・メンテナンスとして

 

→こちらの時計は革バンドを簡単に取り替えることができ
洋服のようにシーンに合わせてイメージを替えることができる
ロレックス社のその名も「カメレオン」。
ご依頼主の奥様がずっと欲しかった時計で
ようやく手に入れることができたのだそうです。
奥様に渡す前にしっかり内部を見て欲しいとのことでご相談頂きました。
搭載されているムーブメントから推定すると、
おそらく1950年代製造のものだと思いますが、
内部の状態はとても良好でゼンマイ交換と
欠損していたネジを新規で追加させて頂くのみで大丈夫でした。
オーバーホールに出す時計にはそれぞれ思い入れがあり、
本当は誰にも触らせたくないものでもあると思います。
技術を発揮する前にまず、
こうした時計を預からせて頂くありがたさと重さを肝に命じたいと思います。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥27,000
・ゼンマイ交換・・・ ¥3,000
・干支止めネジ新規・・・ ¥700
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,350
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,350
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,350

計 ¥28,782(税込)

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』