【事例紹介】OMEGA/Speedmaster/オーバーホール

 

(埼玉県 S様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】オメガ

【モデル】スピードマスター

【ムーブメント】Cal.1151

 

<症状>

・センターセコンドが外れた

 

→センターセコンドが緩んで外れてしまったようで
あわせてオーバーホールのご依頼も頂きました。
内部パーツには問題ありませんでした。
しかしながら、外見上ヒビがなかったため
修正で大丈夫と見立てたセンターセコンドですが、
最終的には交換することになりました。
倍率の高いキズミでもわからない内側部分にヒビが入ってしまっていたようです。
なるべく交換のないようにしたいのですが
見立てが少し甘かったようで今後に活かしたいと思います。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥44,000
・ポインターデイト機能追加料金・・・ ¥2,000
・センターセコンド交換・・・ ¥9,500
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-2,200

計 ¥52,812(税込)

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』