【事例紹介】SEIKO/CREDOR/オーバーホール

 

(埼玉県 S様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】セイコー

【モデル】クレドール

【ムーブメント】Cal.4S79A

 

<症状>

・定期メンテナンスとして

 

→定期メンテナンスとしてオーバーホールのご依頼を頂きました。
精度が若干遅れになっており油が劣化しつつある状態でした。
ただし交換が必要なパーツはありませんでした。
搭載されているムーブメントは手巻ムーブメントで
通常ゼンマイが巻き上がるとそれ以上巻けなくなるのですが、
(ここで強く巻くとゼンマイが切れるおそれがあります)
こちらのムーブメントは自動巻のように巻き止まらない
珍しいタイプのムーブメントとなっております。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥32,000
・パワーリザーブ機構追加料金・・・ ¥2,000
・追加依頼割引(基本OH料10%OFF) ・・・ ¥-3,200
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,600

計 ¥29,808(税込)

 

Twitter(ムーブメントの動画やお知らせなど。フォロー大歓迎)→@spicawatch

時計修理専門店アトリエスピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』