【オーバーホール・料金事例(組立動画あり)】ROLEX/DATEJUST

【オーバーホール・料金事例(組立動画あり)】ROLEX/DATEJUST

2020年2月4日

 

(埼玉県 K様よりご依頼)

 


 

 

<お預かりした時計について>

【ブランド】ロレックス

【モデル】デイトジャスト

【ムーブメント】Cal.3135

 

<症状>

・すぐに止まってしまう

 

しばらくオーバーホールをしておらず
調子が悪くなってきたとのことで
お持ち込みを頂きました。
内部を点検すると油切れによって
ローター芯が削られてしまっておりました。
この影響でローターがガタついてしまい
今度は受板を削ってしまっておりました。
黒い汚れは油汚れの他、
受板の削れカスです。
やむなくローター交換させて頂きました。
油は現状4年程度で劣化してしまいます。
できるだけ不具合が出ないうちに
(これがなかなか難しいのですが)
オーバーホールに出されたほうが
時計にもお財布にも優しいです。
次回オーバーホールの時期がきましたら
ぜひまたご用命くださいませ。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金・・・ ¥34,000
・ゼンマイ交換・・・ ¥3,000
・ローター芯交換・・・ ¥17,500
・初回割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-1,700
・先払割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-1,700
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF)・・・ ¥-1,700

計 ¥53,352(税込)
※税率は8%当時のものです

 
 



時計修理店の日常を中心につぶやいてます。

フォロー大歓迎!

@spicawatch



Watch Movements Channel

チャンネル登録お願いします!



アトリエスピカWEBサイト