【事例紹介】SEIKO/5 SPORTS/オーバーホール

 

(埼玉県 H様よりご依頼)

 


 

<お預かりした時計について>

【ブランド】セイコー

【モデル】ファイブ スポーツ

【ムーブメント】Cal.5126A

 

<症状>

・止まり
・ブレス不良

 

→ご依頼主が中学生の頃に入手したというセイコー5スポーツです。
通称「ザブトン」と呼ばれるケースが特徴のモデルです。
ブレスのクラスプ部の破断や内部パーツにも損傷がありました。
また今回は文字板再生や針の仕上げもご依頼頂きかなりの大手術となりました。
防水検査もNGでしたがあれこれ調整し、奇跡的に当時の防水性能(70m)を回復。
オーバーホールそのものは1ヶ月程度でしたが
文字板仕上げがあったためトータルで4ヶ月ほどのお預かりとなりました。
ご依頼主にとっては人生の大半以上をともにする時計。
そういう時計があるってとても素敵なことだと感じました。

 

<料金例>

・基本OH(オーバーホール)料金 ・・・ ¥25,000
・回転ベゼル追加料金・・・ ¥2,000
・ツヅミ車交換・・・ ¥4,000
・ガラス交換・・・ ¥7,500
・ブレスクラスプ交換・・・ ¥3,000
・干支止めネジ・・・ ¥1,000
・文字板再生・・・ ¥25,000
・針仕上げ・・・ ¥8,000 
・初回割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,250
・先払割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,250
・事例紹介割引(基本OH料5%OFF) ・・・ ¥-1,250

計 ¥77,490(税込)

 

時計修理専門店アトリエ スピカのWEBサイトはこちら→『時計修理専門店アトリエ スピカ』